【Sun*×ANCジャパン】インドネシアから日本就職をサポート!

こんにちは!Sun*(サンアスタリスク)の池内です。
以前わたしが共有させていただいたマレーシアの情報はいかがでしたか?

トライリンガルは当たり前!? Sun*教育事業 in マレーシア

グローバル化の中心!? マレーシア編 Part 2

わたしたちSun*が、ベトナム以外の国でも教育にも携わっていることを知っていただけましたら、とても嬉しいです。
さて、今回はベトナムでもマレーシアでもなく、インドネシアに関して紹介させていただきたいと思います。

Sun*×ANCジャパン in インドネシア

Sun*は2019年から、マレーシアに引き続きインドネシアでも新たに現地の大学生への教育サポートを行っております。
きっかけは、2019年にインドネシアで今最も熱い日系教育企業、ANCジャパンさんとご縁をいただいたことです。
そこから想像以上のスピードでパートナーとしてインドネシアの大学での日本語教育ならびに学生の日本就職をサポートすることになりました。

ANCジャパンさんは、前身のASEAN-NAGOYA CLUBの時代からアセアン諸国、特にインドネシアの学生教育やインドネシアと日本の経済交流に関しての実績があり、2018年からインドネシアの大学生の日本就職をサポートするジョブフェアを開催されております。
Sun*もベトナムで教育ならびにジョブフェアを開催していることから、情報交換をさせていただく場を設け、その場でお互いの「誰もが才能を開花できる世界」を実現するという志が共通していることを知りました。
その後は想像以上のスピードでパートナーとして、インドネシアの大学での日本語教育ならびに学生の日本就職をサポートさせていただくことになりました。

インドネシアとIT人材

実は今、インドネシアには優秀なITエンジニアが増えていることをご存知でしょうか。
すでに情報通信技術関連を専攻したIT分野の卒業者は日本の3.4万人に対し、3.9万人であり、世界で第8位になっています。
(ヒューマンリソシア [世界の大学等におけるIT教育について独自調査])
日本を上回るIT人材の候補がいるということで、ITエンジニア教育の土壌が整ってきていると言えます。
その結果、下記のような目覚ましい成長を遂げております。

・国際数学、物理、化学オリンピックに毎年メダリスト輩出

・毎年インドネシアのTOP3大学からGAFA(※1)に就職

・毎年インドネシアの大学から世界トップ3大学に進学(MIT, ハーバード大学など)

・インドネシア発「GO-JEK」「Traveloka」「Tokopedia」等、世界が注目するIT・ユニコーン企業(※2)で多数のインドネシアIT人材が活躍している。

・外資系IT企業の誘致や、大学と教育機関と連携したIT人材育成を強化している

(上記ANJジャパンさん調べ)

※1:米国の主要IT企業であるグーグル(Google)、アマゾン(Amazon)、フェイスブック (Facebook)、アップル(Apple)の4社の総称
※2:評価額が10億ドル以上の未上場のスタートアップ企業。 「創業10年以内」「評価額10億ドル以上」「未上場」「テクノロジー企業」といった4つの条件を兼ね備えた企業を指す

一流ITエンジニアの候補が集まるガジャ・マダ大学

今回Sun*はそんな優秀なITエンジニアの卵たちが多数学んでいる大学、ガジャ・マダ大学にて日本語教育サポートをしております。
この大学は、人口2億6千万人(世界第4位!)を誇るインドネシアで総合大学として堂々のNo,1の地位にある超名門大学です。
その証拠に、2020年のインドネシアの閣僚で最も多いのがガジャ・マダ大学の卒業生です。
ガジャ・マダ大学に関しては次回の私の記事で改めて紹介させていただきますのでお楽しみに!

ガジャ・マダ大学(HPより抜粋)

もちろんSun*が教育サポートをしている学生たちも、同学年の学生が600万人いる中で受験戦争を勝ち抜いた頭脳を駆使し、日々ITに関して学んでいます。
2020年3月に行われたジョブフェアでは、日本企業様から

「履歴書などの、各学生が用意する書類内容がとても充実している。」

「ベトナムのIT系トップ大学の学生に比べても遜色がない!」

といった大変うれしい評価をいただき、参加学生の半分が内定をいただきました。

ジョブフェア参加学生とガジャ・マダ大学関係者

まだ新しく始まったばかりの教育サポートですが、今後もANCジャパンさんと連携を強化し、ガジャ・マダ大学の学生はもちろん、インドネシア国内のその他大学への教育サポートも視野に入れています。
引き続きインドネシアから優秀な学生を日本に送れるよう、全力で進めていきますので、今後の情報もぜひご期待ください!

終わりに

今回はインドネシア事業に関して紹介させていただきました。
インドネシアのIT学生に少しでもご興味ある方はもちろん、わたしたちの事業の内容やSun* Job Fairに関してのお問い合わせなどはこちらからお願いします。
また、Facebookページをフォローしていただくと、記事更新の通知だけではなく、Facebookでしか見れない#日常の一コマをご覧いただけます。ぜひ覗きに来てください。
それでは次回の更新をお楽しみに。

シェアしてね!